WAFCAは車いすと奨学金を通じてアジアに暮らす障がい児の自立を支えています。

メッセージ

WAFCAは、1999年4月(株)デンソーの創立50周年を記念する社会貢献事業として設立された非営利団体 (Non-Profit Organization)です。
アジアの障がい者に対する車いすの普及活動を通じて、障がい者が社会で自立できる環境作りを行うとともに、スポーツ・教育分野における支援・交流を通じて、バリアフリー社会の実現に寄与することを目的に、車いす寄贈と奨学金提供を行っています。
世界保健機関(WHO)によると世界の人口の15%は何らかの障がいを持っており、その約8割が開発途上国に暮らしています。障がいのある子どもたちの多くは十分な医療や教育が受けられない状況に置かれています。
WAFCAはこうした障がいのある子どもたちに外出する手段、学校へ行く手段として車いすを贈り、 等しく誰もが共に生きていける社会の実現に寄与することを目指して活動しています。
また、障がいのある子どもたちが社会で活躍できる機会を得られるよう、奨学金の提供や学校環境のバリアフリー化をサポートする教育支援事業を行っています。

お知らせ
ホッとニュース148号 (2016/12/2)
募集中
新規職員募集中!(2016/11/30)
お知らせ
ホッとニュース147号 (2016/10/28)
お知らせ
ホッとニュース146号 (2016/09/30)
お知らせ
ホームページをリニューアルしました!(2016/09/15)
募集中
車いす病院ドクター募集中!(2016/09/14)
イベント情報
愛フェス2016」9/17土-18日 に出展します! (2016/09/12)
お知らせ
インドネシアフレンドシップツアー2016募集終了 (2016/09/06)
募集中
秋のイベントボランティアさん募集! (2016/09/05)
お知らせ
ホッとニュース145号 (2016/08/31)
お知らせ
インドネシアフレンドシップツアー2016募集開始 (2016/08/01)
お知らせ
ホッとニュース144号 (2016/06/29)
お知らせ
タイフレンドシップツアー2016募集開始 (2016/06/16)
お知らせ
ホッとニュース143号 (2016/06/02)
お知らせ
2016年度定期総会の資料と2015年度活動報告書を公開しました。 (2016/05/29)
2016年度定期総会
2015年度活動報告書

つくる

障がい者が働けるよう、タイの提携工場で、車いすと雇用をつくっています。

詳しく見る

おくる

障がい児の就学の機会を提供するために、車いすと奨学金をおくっています。

詳しく見る

なおす

障がい児の行動範囲を広げるために、故障した車いすと段差をなおしています。

詳しく見る

つながる

詳しく見る

かう

詳しく見る

てつだう

詳しく見る